脱ヘルニア

ヘルニアはほぼ完治。足の感覚も戻りました。

油断せず、再発防止に努めたいです。



スポンサーサイト

ヘルニア襲来

ゴールデンウィーク初日に椎間板ヘルニアになってしまいました。

正確には、ただの腰痛と思って放っていたヘルニアが悪化し、ヘルニアによる坐骨神経痛がひどくなったのがゴールデンウィークということです。週明けに受けたMRI検査の画像には、素人にもわかるくらい大きく飛び出した椎間板と圧迫された神経が映っていました。

奇跡的に手術することなく短期間で回復し、今は少し左足を引きずるのと椅子に長時間座れない以外、生活に支障がなくなりましたが、痛みがあるときは苦しみました。

ひどい時期は、左尻から太ももの裏にかけて筋肉をギュッとつかんでねじられたような激痛が常にあり、歩いたり座ったりすると痛みが倍増するので、動くに動けず布団に寝たきりでひたすら耐えるのみ。トイレと通院するときだけ決死の覚悟で起き上がりましたが、食事は横になったまま。食欲もなく、睡眠もろくにとれず、体重が最大4キロ落ちました。

こんな苦しみはもう繰り返したくないので、もう少しよくなったら再発しないようにボディケアしようと思います。

父文庫

最近、新作の小説を読んでいない。

以前は本好きの父の書斎(私は「父文庫」と呼んで重宝していた)から何かしら借りて読むことができたが、一昨年亡くなってできなくなってしまった。

父文庫は仕入れが良く、話題になった新刊は単行本で大抵そろっていたし、あまり知られていないものも借りて読んでみるとけっこうおもしろくハズレがない。小説以外もエッセイや対談本など多ジャンルの本が並ぶ。壁面を埋め尽くす本棚にお目当ての本がない場合は、父の机上の「積ん読」コーナーを探す。本屋に行くと必ず数冊買うので常に読みかけあるいは未読本があるのだ。

自分で単行本を買おうとすると、なかなか勇気がいる。値段もなかなかなので、つい文庫本になるのを待とうかと思ってしまう。でも装丁を含めて楽しむなら単行本は魅力的だ。父は本当に本が好きだったのだなと実感するのである。




抜け毛の季節

うちの猫も私もよく毛が抜ける。猫はまた生えてくる。うらやましい。

庭の手入れ

 我が家には小さな庭があります。ツバキ、スイセン、ウメの花がそろそろ終わり、クリスマスローズとシクラメン、ボケ、ジンチョウゲがこれからシーズンを迎えます。亡父が育てた植物と私が植えたものがいい具合にコラボレーションしてます。

 日曜日は、そんな庭を眺めて楽しんだあとで、ふとその気になり、茂り過ぎたシャガを間引き(処分するのがかわいそうになって若い株は鉢に植えた)、通路に並べた石を組みなおしました。

 そんなちょっとした作業が楽しい今日この頃です。

うまい

昨日は月1回の精神科通院日でした。薬は処方されていませんが、当分定期的に通うことになっています。
通院後、行きつけのそば屋さんで夕食を摂ったのですが、一人で食べながらふと思い出したのが「うまい」です。
以前入院していたとき、仲よくしていただいた年配の患者さん(通称ダンディさん※)が、食事中いつも「うん、うまい!」とつぶやいていて、それが精神的によいのだと知り、しばらく私もやっていましたが、最近は忘れていました。
家で食べるときは、おいしいと「妻に伝える」ことはあっても、感情の発露としてあるいは意識して自分に伝えるために「うまい、おいしい」と口に出すことはあまりなくなっていたことに気づきました。
久しぶりに一人で食べるというシチュエーションになって、かつおいしかったので、この習慣を思い出すことができたのでしょう。
退院しておよそ2年。最近、入院中の記憶が薄れてさびしく感じていたので、なんだかうれしくなり、さっそく「うん、うまい」とつぶやいてみました。できるだけはっきりと、宣言するように言うのがダンディ流です。

※落ち着いた雰囲気がとても紳士的でかっこよかったので、入院中私が勝手につけた通称です。面と向かって使ったことはありません。元気にされているといいなと思います。
プロフィール

かるたマン

Author:かるたマン
アラフォーの社会人。妻とネコと3人暮らし。
2009年にうつ病と診断(3年後に双極性障害と診断変更)されて休職。復職失敗や入院、リワークプログラムを経験して、現在は復職しています。
発症をきっかけに、学生時代にやっていた競技かるたを再開(最近は病気治療優先で活動は控え気味)。
それなりに生きていけたら幸せです。

カテゴリ
最新記事
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
ブロとも一覧

My Diary

支え支えられ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR